離婚問題解決への近道

奥さんや旦那さんについて、同じような悩みをかかえていませんか?離婚したい人、もめごとを解決したい人の体験談をまとめました

離婚の弁護士費用はいくらかかるのか

離婚を弁護士に依頼するときに気になるのは費用ではないでしょうか。弁護士に依頼すると安い金額ではありません。ですが、それ以上のメリットがたくさんあるので、離婚がスムーズに進まない場合は弁護士に依頼するといいでしょう。

弁護士の費用はどんな種類があるかというと、相談料、着手金、成功報酬、日当、消費税などがあります。相談料の相場は1時間1万円というのが一般的な料金になっています。しかし、初回は1時間無料というシステムを採用している弁護士事務所が多く見受けられます。

着手金はいずれの段階でも20万~50万円という相場が多いので弁護士事務所によって差がかなりあります。また、成功報酬は約20万円~30万円が相場になっており、これもその弁護士事務所によって相場が違います。

離婚が出来たなど自分の要求が認められた場合はさらに20万円ほどの報酬金が追加される事務所もあります。日当については多くの事務所はかかる時間に応じて半日と1日日当の2種類に分けていることが多く、半日の場合は3万円程度、1日の場合は5万円程度に設定している事が多いです。

離婚をするときに弁護士事務所に依頼するとかなりの金額がかかりますが、それだけのメリットは得られるので万が一話し合いで離婚が成立しなければ弁護士に依頼するといいでしょう。

DATE:2017/06/13

ピックアップ記事一覧へ